フランス語

[音声付き]フランス語講座5:男性名詞・女性名詞

 こんにちは、モーリスです。

 私のフランス語講座では、フランスに16年滞在していた経験をもとに実生活に即したフランス語での日常会話の仕方や旅行した時に使う必須単語やフレーズを解説しつつ、後々にはフランス語検定の勉強を解説していきます。

 この記事は約3分程度で読めるような構成です。

 実際の発音を聴きたい方のためのMP3ファイルでの音声ファイルを用意しております。

 今回は、英語にはないフランス語の独特な特徴の一つである男性名詞・女性名詞について手短かに解説いたします。

この記事はこんな方のために書きました

・フランス語に興味がある方

・海外旅行や留学でフランスに行ってみたい方

・フランス語を基礎から学んでみたい方

男性名詞・女性名詞

 

次の文章をご覧ください。

 Un chou [アン シュー] キャベツが1つ

 une pomme [ユンヌ ポーム] リンゴが1つ

 un homme et une femme [アン ノム エ ユンヌ ファム] 男と女

 上のMP3のファイルの矢印をクリックして視聴してください。

 これは名詞の数え方ですが、いずれも数は一つです。ただ数えるときに綴りと発音が違うことがお分かりになりますか? 

 フランス語ではほとんどの名詞が「男性名詞」「女性名詞」に分類されています。

 これはほとんどのヨーロッパ言語が同じ一つの言語から分化したと考えられており、ラテン語の中には男性・女性・中性名詞があったころからの名残からです。

 時代が進み様々な言語に分化していく中で、古代の複雑な文法徐々に簡略化されていき、英語ではこの男性名詞・女性名詞は消滅しました。しかしドイツ語では男性名詞・女性名詞の他に中性名詞が存在します。

 辞書で引いてみると、「chou」[男][名]「pomme」[女][名]と書かれています。これで各名詞が男性名詞もしくは女性名詞かを見分けます。『Le Dico』(白水社)より引用。

 「Un」は数を数えるための不定冠詞(その名詞がまだ特定されていない場合に使う)で、数える対象の名詞が男性名詞か女性名詞かで形が変化する珍しい例です。

 以下に男性名詞・女性名詞の例を挙げます。

男性名詞例

 下のMP3のファイルの矢印をクリックして視聴してください。

Japon [ジャポン] 日本(国名)、homme [オーム] 男性、人類、Chien [シアン]犬Ciel [シエル]空livre [リーヴル]

 下のMP3のファイルの矢印をクリックして視聴してください。

女性名詞例

France [フランス] フランス(国名)femme [ファム]女性vie [ヴィ] 生活、人生、生命pomme [ポム] リンゴ、chaise [シェーズ] 背もたれ付きの椅子

 各名詞が男性名詞なのか女性名詞なのかは、一つ一つ学んでいくしかありません。勉強するにつれて新しく出てくる単語を一つ一つ確認していってください。

Au revoir.

À bientôt.

À la prochaine.

手軽に安く外国語を学習しよう:NHKラジオ講座私がフランス語を学ぶために最初に始めたのが、ラジオフランス語講座でした。本日は手軽に始められる外国語学習としてのNHKラジオ外国語の視聴の仕方をご紹介します。...

 ↑NHKラジオでの外国語講座の受講の仕方を過去の記事で解説しております。フランス語講座を受講してみたい方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

 ↓今回のフランス語講座が約に立ったと感じていただけましたら、下のバナーをクリックしていただけますよう宜しくお願いします。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【人生を好転させましょう】

モーリス

ABOUT ME
Maurice1974
20代で渡仏、40代前半に帰国。2021年、経済的自由獲得を目指して投資の勉強と副業としてブログを始める。 2019年、DELF B1(仏検2級相当)取得。現在TOEIC Listening&Reading勉強中。 目標は”自分の天職探し”。 フランス語、スランスの生活、自身の目標を追いながら役立った情報をお伝えします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。